ABOUT RECRUIT

先輩紹介
福元 誠 2012年入社/運営管理課 課長
  • 職種
    運営管理課 課長
  • 名前
    福元 誠
  • 入社歴
    2012年入社

飲食業界からこの業界に来て感じたギャップは?

オンとオフがはっきりしているのがいいところ

飲食業界などではお客様の数によって忙しさが左右されるため、客足が多い日はいかにお客様のオーダーを速くさばけるかが重要になってきます。ですが、病院や施設は定員が決まっているため、毎日必ず決められた時間までに食事を用意しなければいけないため、準備の段取りがカギになっていると感じます。また、飲食業界以上に衛生的な環境を求められるので、毎日の業務内でも徹底して衛生面の管理行っています。
飲食業界に比べて、オンとオフがはっきりしていて休みがきっちり取れるところが一番大きなメリットかなと思います。

調理師としてのやりがいは?

食事という楽しみを提供できる

患者様、利用者様の1日の生活の中で食事が一番の楽しみだという声を聞いて、よりその楽しみを大きなものにしたい気持ちで仕事をしています。福祉施設ではイベントが開催されることもありますが、とくに病院にいらっしゃるなかなか自力で動けない方々にとって楽しみにしていただけるのは食事なんだなと思ったんです。裏方的な仕事ではありますが、それを楽しみに待ってくれている方がいるというのは大きなやりがいですね。

今後の目標は?

人材育成に力を入れたい

実は、役職や地位にまったく興味がないんですよね。それよりもいい人材を育てたいという思いがとても強いです。調理師はレストランなどの飲食店からキャリアを重ねることが多いので、新卒でこの業界に来てくれる方はなかなか少ないですが、栄養士はコンスタントに新卒入社の方を迎えています。目を輝かせて入ってきてくれる新入社員の方には、できる限り成長してほしいですし、たくさんの引き出しを与えてあげたいなと思いますね。どこに行っても通用する人材に育てたいです。研修や教育をする際には、結果よりも理由や過程を大切にするようにしています。

OFFの過ごし方
同僚とも家族とも過ごす!

基本家族と過ごすことが多いですが、社員の子供同士の交流もありますよ。仲の良い社員家族同士で遊びに行ったり、平日も現場の子たちと飲みに行ったりもしますね。家族との過ごし方は目的を決めずにどこかに遊びに行って、道の駅とかに寄って、温泉行って、みたいな日を過ごしています。